今日は「トリコロジール」の経緯についてお話します!

1999年〜2000年の約1年間留学(南フランス・トゥールーズから15厠イ譴
サン・ジョリーという村の小学校で日本文化を教えていました。)しました。
あれから15年、振り返ると、当時のいろいろな経験があって、今の自分があり、
今ご縁のある方々とつながっているんだなあ、と思います。
当時のホストファミリーは良くしてくれました。
学校休んで、新しくできた美術館に行って来い!だの豚丸々一匹解体して
ソーセージやコンフィ(肉の脂漬け)をつくるの見学しろ!(彼らの田舎の農業の風習)
だの提案するんですよ。
日本なら、「授業はどうする?生徒や先生たちにに迷惑かけていいの?常識ないわ。」
って言われるけど、校長もいいよ〜ってあっさりOKなんですよ!ほんとびっくり。
ホストファミリーはいろんな所へ行って、たくさんのモノを見て、様々な経験をする
ことが人生では大切なんだよって教えてくれたんだなぁって思います。
時にはわたしのフランス語に厳しくダメ出ししたりで本気で怒ってくれたこと、今は
感謝しています。(当時は怖かったし、けっこう凹んだ)
その後、娘さんの結婚式や小旅行など、ときどき渡仏する機会があり、訪れるたびに
どんどんこの国が好きになっていきました。
そして昨年春に2週間、ホストファミリーは日本にやってきました!
このあたりの出来事は今の前身のブログにあるのでよかったらご覧ください。
http://blogari.zaq.ne.jp/tricolosir/

ずいぶん前から、なにかをカタチにしたくて、自分の居場所?みたいなのが欲しくて、
なんだか名前だけは、ぱっとひらめいて、トリコロジールだなって。
むこうの人たちやホストファミリーを見ていて思うのは、日常になかに「ちいさな幸せ」
を見つけて楽しく時間を過ごすのが上手だな、ってこと。
そしてわたしもそんな風になりたい!そんな気持ちを持ち続けたい!と思いブログを
経て7年半、今ちいさなお店はスタートラインに立ちました。
訪問してくださった方々に「ちいさな幸せ」を感じていただけるよう、少しずつ、
一歩一歩、前に進んでいこうと思います。
みなさんに、今日もちいさな幸せが訪れますように。






 

フレンチサプリワールド〜ちいさな幸せ雑貨店〜「トリコロジール tricolosir」
開店しました。
http://tricolosir.com
営業時間11:00〜18:00
水・土日・祝 定休※メールは24時間受け付けています。
トリコロジールでは、「自分がいいなぁ、欲しいなぁ」と思う「好き」を基準に
雑貨をセレクトしていますので、そちらと連動して素敵なもの、楽しいことが
あつまる記事を書いていこうと思います。

午前中、税務署に行ってきました。
トリコロジールの開業届です。
普段なかなか行かない場所なのでちょっと緊張しましたが、所定の用紙に記入。
印鑑押して・・・えっ?もう終わり!・・・ちょっと拍子抜け感ありでした。
というのも、パソコンだと、ID、パスワード、ログインやらいろいろあって、
それだけでブルーな気分のアナログ人間なので「出向いて書く」方が合ってる。
今後税金の申告等必要になったときも、出向くだろう。
1か月以内に届けを出せばいいのですが、自分のなかに「区切り」をつけたかった
ので今日にしました。

そんなこんなで、今日は特別感ある日になりました。
ちいさなお店ですが、どうぞよろしくお願いします。
今日もみなさんにちいさな幸せが届きますように・・・

 


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM