こんにちは。

トリコロジール店長・あきちゃんです。

フランス旅行記は続いていて、パリの

アパートホテルについて書きます。

 

パリの外食問題はアタマ痛いです。

2011年にも経験しましたが、

宿泊はキッチン付きの部屋にする

ことで外食費がかなり浮きます。

朝食はパン屋さんでバゲットや

クロワッサンを調達し、中庭に面した

ベランダで緑と鳥に癒されます。

お昼は朝食の残りのバゲットでチーズや

ハムに野菜等自作サンドイッチのお弁当

を持って外出。

そして夜はお部屋レストラン。

前菜はミッシェルから持たされたメロン。

袋に入った野菜は超便利、メインは

焼くだけ、部屋でゆっくりが最高。

チーズもミッシェルからのもの、

豊かな食材でパワーアップ!

デザートはスーパーのヨーグルトや

フロマージュ・ブランでも本当に

美味しいし、パティスリーのタルト

も堪能。

台所はフル装備、食洗機は朝から使った

食器類を入れておいて、夜にスイッチ・

オン。翌朝取り出して使えるので片付け

ストレスなし!お湯だけできれいになって

ました。

塩、胡椒やコーヒーフィルターなどちょっと

したモノ、少量なものは持参した方がいいか?

買って現地で使い切れなかったものは持ち

帰り(重さやスペースが気になる)あるいは

置いていってもいいし(処分の行先ではたして

誰か使ってくれるのかな?それともゴミになる

?)など思うところあり、みんなどうしてるん

だろう?

 

スタッフは若者だからなのか、すご〜く

気さく。wi-fiも繋げてもらって(よく繋がら

ない、トホホ)まあ、このくらいいいか、と

お蔵入りしそうな質問もできて「今の、分かった

?」と確認してくれる「親切な友達」みたいな

ノリも、私的には好き。

 

ここは、SNCF(国鉄)ガード・リヨン駅から

地下鉄で1つ目の駅で徒歩1分のアクセスと

バスタブ付に惹かれてブッ○ング・ドット・

コムで。3年前のパリでの宿泊はミッシェル

が予約してくれて、それがこのサイトだった

ので、今回は自分でやってやるぞ!と。

自分がネットショップをやってるのが奇跡な

くらいのアナログ人間で、常にアカウント・

パスワード・ログイン・サインイン恐怖症!

なぜならすんなり入れないし他でもけっこう

てこずるから。

が、やってみると、意外と簡単にできた!

値付けの根拠はわかりませんが、3か月前に

本日のお得部屋セールで。

現地通貨で支払いのはずが、日本円でも払

えるのでどっちするか聞かれて日本円に

決めて、結果かなり得したけど、謎です。

次回はホテルだけでなくTGV(新幹線)も

日本からネット予約してよりオトクに快適

にチャレンジしたいです。

次回は最終回・総括を書きます。

 

よい週末をお過ごしくださいね。

今日もちいさな幸せがみなさんに

届きますように。

〜フレンチ・サプリ・ワールド〜

ちいさな幸せ雑貨店・トリコロジール

http://tricolosir.com

 

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM