JUGEMテーマ:古道具*レトロ雑貨*こども服*ハンドメイド*アンティーク*古本*古着*骨董*その他雑貨などのお店情報

 

こんにちは

トリコロジール店長・あきちゃんです。

蒸し暑い日々ですが、みなさんお元気

ですか。

こんな時期、気分転換に映画はもってこい!

 

「ロッシュホールの恋人たち」1967年

も〜、冒頭のピアノのメロディにダンサーの

躍動感がすごい!

そちら側の世界に入って一緒に踊りたくなる!

 

「ラ・ラ・ランド」の歌と踊りはこの映画が

から!とか、(そもそもラ・ラ・ランド観て

ないし)カトリーヌ・ドヌーブの実姉・

フランソワーズとの双子という設定で共演!

とか、他にもなかなかの素敵がいっぱいだけど、

じぶんのなかの一番は色彩の調和

 

ロッシュホールの田舎町を背景に、

マリンブルー、ピンクにパープル、赤にカーキ

などの色合わせにハッとさせられる、場面場面

のカラーコントロールが非常に美しい映像作品

に仕上がっていて、さすがフランス!!

半世紀たっても全然色褪せてない!!

DVDにもなっていますので、

さわやかになってください、

パワーもらえますよ、オススメです。

 

2本立てだったもうひとつは、

「ルージュの手紙」2017年

こちらのカトリーヌ・ドヌーブは50年後の作品。

最初にこちらを観たので、

「ロッシュホールの恋人たち」のドヌーブが

メチャメチャ細く見えて(実際スレンダー)

びっくり仰天!

しかしながら顔は全然変わってないんですよ、

肌の劣化など審美的なことではなく、

顔面迫力・・・50年も前からドスが効いてる。

で、なにが言いたいかというとですね、

50年前のボディから倍にはなっていそうな、

迫力満点の、今のカトリーヌ・ドヌーブの方が、

断然にカッコイイってこと。

酒・たばこ・賭け事、借金まみれ、自分勝手放題

の果て・・・病魔に侵され長年ほったらかしてた

継子に泣きつく。

欠点だらけなのに、愛すべきダメ女の自由奔放さ

を演じていて、ハッピーには終わらないけど、

観たひとはちいさな幸せを感じる作品に

仕上がってます!

 

トリコロジールでは、フランスのエスプリ

を感じる雑貨を揃えています。

ぜひ、のぞいてみてくださいね。

今日もちいさな幸せが届きますように。

 

〜フレンチ・サプリ・ワールド〜

ちいさな幸せ雑貨店・トリコロジール

http://tricolosir.com


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM