こんにちは。

トリコロジール店長・あきちゃんです。

ちょこちょこ更新のフランス旅行記です。

 

ホストファミリーのお友達関連で

急な法事があり、その間トゥールーズ

で自由な時間を過ごしました。

変わらない町並みは、留学していた頃の

高揚感を思い出したり、

立派な建物は市役所、がある

キャピタル広場もなつかしい。

お向かいのホテルの1Fにはレストランや

カフェなどがあり、アイスクリームも絶品!

天井の画に見入ってしまいます。

サンセルナン教会。

内部見学は19年ぶり!やはりすばらしい

けど、ここの教会の歴史と宗教についての

理解は相変わらずむずかしいな、と思う。

教会内のガイドも時間帯があわず、

あっても日本語がないし、で結局トホホです。

お昼ごはん

ビストロのド定番・暖かいヤギのチーズ

の乗ったバゲットのサラダは軽い食事が

したいとき、一皿で完結する便利な品!

ミートソースも美味しかったです。

ギャラリー・ラファイエットや

旧市街のお店をぶらぶらするのも

楽しく、あっという間に5時間が

過ぎていきました。

 

次回はホストファミリーの食についての

考察です。

今日もちいさな幸せがみなさんに

届きますように。

〜フレンチ・サプリ・ワールド〜

ちいさな幸せ雑貨店・トリコロジール

http://tricolosir.com

JUGEMテーマ:古道具*レトロ雑貨*こども服*ハンドメイド*アンティーク*古本*古着*骨董*その他雑貨などのお店情報

 

こんにちは、

トリコロジール店長・あきちゃんです。

フランス旅行記・今日はローカル地元

ワイン祭りのお話です。

 

ホストファミリーの家はトゥールーズから

15劼梁次Ε汽鵝Ε献腑蝓次St-Jory)。

19年前は人口5000人だったのが、

現在は倍の10000人。

畑が広がっていた場所に家やアパートが

立ち並び近いうちに小学校が2つできる

予定で地価も高騰中、今後商業施設など

も増えて発展していくようです。

が、逆に人が流出して過疎化していく

地域もありで、フォントン(Fronton)

はまさにそんな場所でサン・ジョリー

から車で1時間ほど。

 

特定の産地で生産される上級ワイン

(AOP)は地域や品種など細かく決まって

いて、ここの生産元ワインを皮切りに

農産品文化を保存しつつ活性化を計ろう

という意図のお祭り。

※画像はリーフレットからお借りしました。

受付でワイングラスを購入したら各

ブースの試飲は無料、気に入ればボトル

を買う。ワインの分かるひとにはたまらない

お祭りでしょうが、そんなに飲めなくて

トホホですが、ハムやソーセージに

フライドポテト、メロンやお菓子まで

もりだくさんの屋台はうれしい。

 

いつも思う、色合わせの調和がすてき。

野外設置のテーブルでわいわい、

がやがや、ここでもやはり自分たちが主役。

「今、この時間をみんなで共有して

楽しむ!」をひしひし感じました。

まだまだ旅行記続きま〜す!

 

今日もちいさな幸せがみなさんに

届きますように。

〜フレンチ・サプリ・ワールド〜

ちいさな幸せ雑貨店・トリコロジール

http://tricolosir.com

JUGEMテーマ:古道具*レトロ雑貨*こども服*ハンドメイド*アンティーク*古本*古着*骨董*その他雑貨などのお店情報

 

こんにちは。

トリコロジール店長・あきちゃんです。

さてさて、フランス旅行は南フランス

・トゥールーズに滞在です。

ミッシェルとアラン(ホストファミリー)

宅に9泊させてもらった。

アランの70歳を祝うパーティは2日前から

準備、できることを手伝った。

左上の貝殻にアラン70歳 2018年8月15日。

老年期の頂上なんでしょうか、70歳のお祝いは

なかなかのイベントでした。

 

会場は娘宅の庭で。

まずは、立食でだらだらアペリティフ、

サングリアや好きな飲み物で、夫自作のにぎり

寿司などをお供に、ぞろぞろ集まってきた25名

位、ともだちのともだちもビズ(頬にキスの挨拶)

をして距離が近くなるのっていいなあ、って

いつも思う。そして挨拶がてらのおしゃべりで

もっと近くなる、良い文化だなあ。

着席してミッシェル宅の絶品・自家製フォアグラ

と甘いワインでスタート(上の写真)

 

私たちが贈ったナイフをみなさんに

披露しているアラン。

ガトー・マミィ(おばあちゃんのケーキ

・左)はミッシェル作、タルト・タタン

(りんごの逆さパイ・右)は夫が、テーブル

やデコレーションは娘が、テントや夜の

照明など力仕事は男が、

と、すべて自分たちでやる!

 

暑い日だったので、子供だけでなく大人も

プール(自作!)に飛び込み、ペタンク

(ボール投げ)やカードにサイコロを楽しみ、

疲れたらお昼寝も・・・のなんでもありの

好き勝手させてくれる自由の共有。

そしてここからまたまた、夜のお食事

でみなさん変わらずパワー全開。

トレイター(日本の出前みたいな外注)

のお料理も本格的でおいしかったです。

食べる・飲む・アハハにガハハと笑い

喋る・喋る・喋るで夜中まで。

ホストファミリーと家族と友人の大切

な時間にはるばる日本から参加できて

またひとつ、ちいさな幸せが増えました。

 

次回は地元ローカルのワイン祭りです。

今日もちいさな幸せがみなさんに

届きますように。

〜フレンチ・サプリ・ワールド〜

ちいさな幸せ雑貨店・トリコロジール

http://tricolosir.com


Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM