JUGEMテーマ:古道具*レトロ雑貨*こども服*ハンドメイド*アンティーク*古本*古着*骨董*その他雑貨などのお店情報

 

こんにちは、

トリコロジール店長・あきちゃんです。

先週末、京都・宇治市にてホタルの見学

に行ってきました。

6月10日まで開催・蛍ナイター

↓宇治市植物公園↓

uji-citypark.jp/botanical/ 

子供時代、家の裏が山!という環境で

れんげ、シロツメ草やつくしを採り、

栗を拾ったり、池でフナを釣ったりで

自然いっぱいに囲まれていたけれど、

ホタルは見たことなかった。

 

日没のあと、鑑賞区域に沿って歩くと、

ちらちら光ってました!

なんだろう、虫の明滅は黄色や微妙に

赤かったり、白かったりで、幻想的。

多分、これが最初で最後だと思う、蛍の光。

 

しかしながら、「良かったわ〜」で

終われない理由は私たち。

あまりに人が多すぎて、(梅雨前の土曜

の好天で一番多かったと思いますが)

ガソリンまき散らして、騒いだりで、

環境破壊してごめんね、ホタルさんたち。

これでますます減ってしまうのね・・・

 

バスツアーに参加したので、

生八橋の手作り体験あり

完成品はぎょうざのようになった、トホホ。

 

刺繍美術館では

右が朝で左が夕方の眺めはまるで

風景画のようでびっくり!

他にも和・洋、ポートレートなど

すばらしい手仕事に圧倒される。

京のおばんざいビュッフェも付いて

神戸発着の快適な日帰りツアーでした。

 

いよいよ梅雨入りのようですね。

雨の日も楽しく過ごせますように、

みなさんにちいさな幸せが届きますように。

トリコロジールでは、フランスのエスプリ

を感じる雑貨を揃えています。

ぜひ、のぞいてみてくださいね。

 

〜フレンチ・サプリ・ワールド〜

ちいさな幸せ雑貨店・トリコロジール

http://tricolosir.com

JUGEMテーマ:古道具*レトロ雑貨*こども服*ハンドメイド*アンティーク*古本*古着*骨董*その他雑貨などのお店情報

 

こんにちは

トリコロジール店長・あきちゃんです。

蒸し暑い日々ですが、みなさんお元気

ですか。

こんな時期、気分転換に映画はもってこい!

 

「ロッシュホールの恋人たち」1967年

も〜、冒頭のピアノのメロディにダンサーの

躍動感がすごい!

そちら側の世界に入って一緒に踊りたくなる!

 

「ラ・ラ・ランド」の歌と踊りはこの映画が

から!とか、(そもそもラ・ラ・ランド観て

ないし)カトリーヌ・ドヌーブの実姉・

フランソワーズとの双子という設定で共演!

とか、他にもなかなかの素敵がいっぱいだけど、

じぶんのなかの一番は色彩の調和

 

ロッシュホールの田舎町を背景に、

マリンブルー、ピンクにパープル、赤にカーキ

などの色合わせにハッとさせられる、場面場面

のカラーコントロールが非常に美しい映像作品

に仕上がっていて、さすがフランス!!

半世紀たっても全然色褪せてない!!

DVDにもなっていますので、

さわやかになってください、

パワーもらえますよ、オススメです。

 

2本立てだったもうひとつは、

「ルージュの手紙」2017年

こちらのカトリーヌ・ドヌーブは50年後の作品。

最初にこちらを観たので、

「ロッシュホールの恋人たち」のドヌーブが

メチャメチャ細く見えて(実際スレンダー)

びっくり仰天!

しかしながら顔は全然変わってないんですよ、

肌の劣化など審美的なことではなく、

顔面迫力・・・50年も前からドスが効いてる。

で、なにが言いたいかというとですね、

50年前のボディから倍にはなっていそうな、

迫力満点の、今のカトリーヌ・ドヌーブの方が、

断然にカッコイイってこと。

酒・たばこ・賭け事、借金まみれ、自分勝手放題

の果て・・・病魔に侵され長年ほったらかしてた

継子に泣きつく。

欠点だらけなのに、愛すべきダメ女の自由奔放さ

を演じていて、ハッピーには終わらないけど、

観たひとはちいさな幸せを感じる作品に

仕上がってます!

 

トリコロジールでは、フランスのエスプリ

を感じる雑貨を揃えています。

ぜひ、のぞいてみてくださいね。

今日もちいさな幸せが届きますように。

 

〜フレンチ・サプリ・ワールド〜

ちいさな幸せ雑貨店・トリコロジール

http://tricolosir.com

JUGEMテーマ:古道具*レトロ雑貨*こども服*ハンドメイド*アンティーク*古本*古着*骨董*その他雑貨などのお店情報

 

こんにちは、トリコロジール店長・あきちゃんです。

 

トンネルをくぐってずんずん坂を登り、

大山崎山荘(おおやまざきさんそう)

美術館にやってきました。

大阪よりの京都なので、神戸からでも

電車で1時間ちょっとで意外と近い。

 

大正〜昭和の古き良き時代の、個人の

別荘をアサヒビールと大山崎町がタッグ

を組んで、重厚でレトロモダンな美術館

に修復整備されています。

 

ウイリアム・モリス〜デザインの軌跡〜

を開催中です。

※美術館HPをご覧ください

「いちご泥棒」

ネーミングも素敵だ〜。

 

壁紙やタイルや本の装丁やら、草花に

動物など、自然の事物がモチーフ

のいちいちかわいいデザインに

釘付けになってしまう。

 

地中館にはモネの睡蓮が常設されて

いるのも嬉しいし、

テラスからの眺めもバツグン。

お部屋の中は撮影禁止なので画像は

ありませんが、内装も至るところまで

凝っていて素敵です。

鑑賞のあとはお散歩、庭園にしては広すぎ

でしょう。お天気に恵まれさわやかで気持ちいい。

東屋で食事(持参)可能、ほぼピクニックですね。

小高い樹木に小鳥のさえずり・・・

ちょっとした森ですね。

自然のクロロフィル・サプリ満喫!

普段いかに情報におかされているか

を強く感じます。

時々、こういった場所でいろいろと

お洗濯したいのかも、です(笑)

 

さてさて、今日から5月ですね!

残りのG・Wもみなさんにちいさな

幸せが届きますように。

 

〜フレンチ・サプリ・ワールド〜

ちいさな幸せ雑貨店・トリコロジール

http://tricolosir.com

 

追記します。

5月1日のフランスは「鈴蘭の日」。

幸せのシンボルの花になっています。

ホストファミリーのミッシェルから

メールあり。

私も知っている、今は亡き義母から

分けてもらった、お庭に咲いている

すずらん!かわいい。

粋なしあわせのお裾分けを受け取りました!

ありがとう。


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM